ガテンの女 その1 - ゆる~り、ゆるゆると~

ガテンの女 その1

今日も寒かったですね。
東京はそれでも雪になっていませんが、
雪国の方達のご苦労は大変なことだろうと思います。


ブログをやるにあたり、書いておきたいなあと思うテーマに
仕事ネタもあります。
ま、それなりにいろんなことやってきたもので。。。
守秘義務に触れるって?
ないない、そういう重要なことは忘れちゃってるし(^^;;

システムエンジニアというとどういうイメージですかね。
コンピュータの端末の前で、みけんにしわよせて、難しい顔している
ような感じ?

今は、主にデータベースの運用管理の仕事をしておりますが、
前はずっと受託のアプリケーション開発、お客さんの要望に合わせて、
システムを作成する仕事をしていました。

これは寒い時期の仕事で、2000年の冬にやっていた仕事。

今の職業でお客さんに

「汚い格好で来てください。」

と言われたことありますか?
普通、そういうのって、土方のアルバイトの仕事じゃありません?

私は一度あるんですよねー。

その仕事の案件名は

「角形鋼管シーム溶接部 自動超音波探傷検査装置」

といいます。なんだよこれ。

簡単に言うと、ビルなどに使われる鉄の建築部材(鉄骨の柱のようなもの)
のキズを調べる検査装置システムです。
私は、この材料の検査結果や部材の属性(長さ、重さ、幅)等を管理する
部分を担当してました。

このシステムが実際に運用される場所が鉄鋼の工場なんです。
広いです。

ある程度は会社で作りこみができますが、最終的には、
実際に検査装置とつないで検査しながらテストしないと
いけなくて現地調整に行くのです。
鉄骨、鉄筋、鉄くずの中にまみれながら、工場の中で作業する
んです。

普通の格好で入っちゃだめですよ。危ないんだから。
ジーパンにヘルメット、安全靴のスタイルです。
あの歳であんな格好するとは思いませんでした。

安全靴って知ってる?安全のために、靴に金属を入れて強化して
ある重い靴なんですよ。

工場でこれらの安全武装グッズを借りて装着するのですが、
男物しかありません←当たり前
女性の作業員なんていないもん。
このシステムは、外注さん数社が分担してやってましたが、
女性は私1人だけでしたね。

男物のヘルメット、安全靴、重いよ!
安全靴はぶかぶかだから、私は足の甲で持ち上げるようにして、
足を運ばないと歩けません。きついっす。

工場では、大きな鉄材をクレーンに大きな磁石のついたもので、
吸い付けて運搬しているんです。見ているとすごい迫力あります。
こんな武装してみたところで、事故が起きたら死んじゃうよ!
って感じです。ぐすん。

あのぉ、この工場、女人禁制にしてくれていいです。
アタシ、男性と張り合って仕事しようだなんて思っちゃいませんよ~。
お前、帰れと言ってくれていいよ。
もう、こんな仕事に私を振らないでよーん(>_<)


この作業していたのが、真冬だったわけです。
ストーブ、置いてくれてましたけど、だだっぴろいですからね(涙)
ストーブのまわり1mくらいだけが暖かいです。
あとは、一応インドアですけど、アウトドアにいるのと同じですじょ!

寒いってば!!!

日が暮れると、冷え込みきついよ~。
手がかじかんで、キーボード打てないっすよ。

そこは、横浜の工場地帯だったけれど、まわりにお店もなあんにも
ないんですよ。
帰りにタクシー呼ばないと、駅までいけないんで呼ぶんだけど、
ヘンピなとこだから、なかなか来てくれない。
15分以上は来なくって、早く助けに来ておくれ~ってな感じです。

「ガテン」という肉体労働者専門の就職専門誌があるでしょ。
その仕事やってたときは、
「ガテンの女、やってきます。」
と言って、現場出かけてました。

いろいろ苦労しているんです。私も(>_<)

でも、正直ちょっとだけあの作業服ルックを
コスプレみたい、エヘヘ(^^;;
とはしゃいだ気持ちになったりもしたんですよね。←バカ!

その後ある悲劇が待っていたとも知らずに。。。

その2へ続く

その2はこちら、ガテンの女 その2


記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/80-d5cb158a

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~