江戸東京博物館「ロシア皇帝の至宝展」と映像ライブラリー - ゆる~り、ゆるゆると~

江戸東京博物館「ロシア皇帝の至宝展」と映像ライブラリー

5/2の午後は両国の江戸東京博物館
電車の広告に出ていた、
特別展「ロシア皇帝の至宝展~世界遺産クレムリンの奇跡~」
が見たかったんです。

江戸東京博物館


美術展は例によって前もってオークションでチケットを安くゲット。

クレムリンって建築としても素晴らしいですね。

細かい細工を施した、香炉や食器、装身具、展示数もたくさんあって
見ごたえありました。

王様用の椅子も豪華でした。
銃にも豪華な装飾がされていました。

目玉の「クレムリンエッグ」オルゴールになってるんですね。
音も聴いてみたいと思いました。

常設展の方も少しのぞきました。
常設展は撮影OKだし、充実していて楽しいです。

それから、初めて地下1階の映像ライブラリーにいってみました。
ここでは、江戸・東京の文化や歴史、風景などの作品を見ること
ができます。上映時間は作品によりますが、10~45分くらい。

「変化する身近な風景1 東京の橋」

というのを見ました。これがなかなか面白かったんです。
ちょうど、朝、かちどき橋を渡ってきたこともあり、
かちどき橋の中央が開閉する映像を見ることができて
興味深かったし、戦後で落ちてしまった東京の橋の復興の歴史も
勉強になりました。

週末はわかりませんが、平日は空いているし、利用料も無料なので
映像ライブラリーはおすすめです。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/785-43a97c00

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~