「ひとり遊園地」って「おひとりさま」上級編だったのね。ジェットコースターで大量の水浴びの快感。 - ゆる~り、ゆるゆると~

「ひとり遊園地」って「おひとりさま」上級編だったのね。ジェットコースターで大量の水浴びの快感。

こんにちは!Kisakoです。
毎日、死ぬほど暑い(某友人談)中、いかがお過ごしでしょうか。

私は、人ほどは暑さを感じない体質のようで、暑いけど死ぬほどではないんです。
逆に冷房病ではあるのですが。

この前、浅草花やしきに元会社の同僚の皆さんを誘って行ったんですが、
すごい暑い日でこんなくそ暑い時期に人を誘ってはいけないんだと実感しました。
企画したときは、そんなに暑くなるとは思っていなかったんですけどね。

今月、よみうりランドにも行っておきたかったんだけど、相変わらずのこの暑さ、
誰も誘えないじゃないですかっ。
ということは1人で行くしかない。

昨日、雷雨で途中アトラクションが止まりました。しばらくしたら、動き出しました。
ということは、休日だけど空いているチャンス到来。
GoGo、行ってまいりました。

3時以降のナイトパスを使いました。

よみうりランドって「グッジョバ」ができてから、行ったことなかったんですよね。

yomi201808a.jpg


スタッフさんに、「絶叫マシンってどれですか?」と教えてもらい、
「ふむふむ、最低これだけ押さえておけばいいのね」

とまずは、看板のバンデッドへ並びます。

あれっ、何にも考えずに並んだんだけど、どうやら

スプラッシュバンデット
大量の水がかかります

に並んでしまったみたい。(水なしも選べます。)
まあいいや、濡れて困るような恰好じゃないし。

yomi201808b.jpg


yomi201808c.jpg

走行距離1,560m、最高時速110kmのジェットコースターです。

乗ると韓国グループのBIGBANGの音楽が流れて、数か所で通過に合わせて水が
噴射されてしっかりぶっかけられるしくみになっていました。
乗り終わると濡れ髪になる感じ。
久々の本格的ジェットコースターでしたが、なかなかの快感でございました。

結果的には、水ぶっかけられる方がずっと楽しい


私は、水ありをおススメします。


次に、クレイジーヒュー・ストン
よみうりランドHPより

風を切って4Gの重力で打ち上がるクレージーヒューと日本初マイナス2Gの重力で一気に落下するクレージーストン。高さ60mのスリルとともに爽快感と浮遊感を体験してください。



これも、なかなかのスリルです。
急上昇と急降下では、急降下の方がこわいです。

急降下は、降下地点まで引き上げられていくところがめっちゃこわい。
風景はきれいなんだけど、下を見るとね。
高所恐怖症の人なら気絶しています。

これも、わおーと叫びながらクリア。

yomi201808d.jpg

絶叫グルングルンのハシビロGO!
360度宙返りのルーピングスターシップ

も、怖そうなので乗ってみました。

立ち乗りのループコースターMOMOnGA
立っているから怖いかと言われれば、そうでもないかな。

yomi201808e.jpg



グッジョバエリアにあった、ロボットとクルマに変身するマシンです。
30分に一度、変身タイムがあったけど、時間が合わなかったので
ロボットのときのみ見学

yomi201808f.jpg


グッジョバエリアでは、ダークスピンランウェイという、らせん状のスパイラルリフトを採用した屋内型コースター!
15時以降だったので、暗い中での走行だったようです。

yomi201808g.jpg



暗くなってきたとこで、〆は観覧車だね。
こちらで、夜景を楽しみます。

遊園地も遠くの夜景もとてもきれいでございました。

yomi201808h.jpg

yomi201808i.jpg

yomi201808j.jpg


ひとり遊園地って初めてでしたが、ネットでは「おひとりさま」上級編と言われているらしい。
そう?マイペースで好きなもの回れて楽しいんですけど。

私、ア君と一緒に行ったとき、絶叫系が苦手で
「一生根性なしと思われても構わない。」
と同乗するの拒否られて(^^;;
1人でどんどん乗りに行った過去があるんで、だったら1人で行く方が気を使わずすんで
ラクかと。

参考までにこちらの記事の人と私はかなり違いました。
絶叫マシンに乗るもやめるも自分次第。「一人遊園地」は精神修行の世界だった

一人遊園地を楽しむ三か条
その1
まずは観覧車に乗って遊園地の全体像を把握しよう

→Kisako 観覧車は〆に乗って夜景を楽しむべし。

その2
絶叫系に一人で乗ると、怖さを普段の何倍も感じる

→Kisako 別に怖さは変わらなかったです。むしろ、あれっ私怖さの感度鈍った?と

その3
遊園地は精神修行の世界

→Kisako うーん、よくわかんね。なんか精神の葛藤が必要だったっけ。
好きなのドンドン乗って楽しめばいいんじゃないの。



特に観覧車に関してはなんだけど、夜景をみるために観覧車に乗るのはカップルの論理なんだって。
そうだったのか。
でも、これオトコ必要?
1人でもきれいなものはきれいだったよ。

1人ロマンチックって、さみしい人なのか( ゚Д゚)
いいです。否定はしませんよ。

しかし、ひとり遊園地ができれば、他にもいろんなひとり○○ができそう。
これから、楽しみです。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/3140-107208a4

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~