美脚インストラクターのイチオシ!足を健康的に動かせる機能的サンダル、ビリケンシュトック - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

美脚インストラクターのイチオシ!足を健康的に動かせる機能的サンダル、ビリケンシュトック

初夏となり、日によっては日傘もさしたりする季節となりました。
暑いので、サンダルも履きたくなります。


私は、目の健康の次に、足の健康に注意をはらっていて、
外出時にはいつも足と靴と靴下の健康室で特別にカスタマイズした
ウォーキングシューズを履いていました。

でも、夏は暑いんですよね。

なので、今シーズンからはサンダルも履くことにしました。

ビリケンシュトックのサンダルです。


これは、美脚インストラクター、吉永桃子先生のおすすめするサンダルです。


桃子先生は、

身体の喜ぶ身体の使い方をしていれば、
自然とスタイルの良い身体になっていく。



という持論を持っていて、それが私はとってもナットクできる
考え方だと思うので、桃子先生のメルマガを読んだり、
音声などを聞くようになりました。


例えば、私は、椅子に腰かけるとすぐ足を組むくせがあるのですが
いつも足を組んでいれば、背骨は歪みますよね。

背筋がピンと伸びたいい姿勢でいるのが、最も身体が喜ぶのだろうなと
いうのは、素人でもわかります。

ただ、長年、生きてきて、変なクセやガタもできているので、
それをよい方向に修正していかなければなりません。

やっぱり、身体のメンテナンスは必要ですね。

それについては、また、記事にするとします。



ビルケンシュトックは

「自然から遠ざかった人間の足を自然な状態に開放する」

というコンセプトから生まれた靴だそうです。



サンダルにもたくさん種類があるのですが、その中でも桃子先生おすすめなのが、
鼻緒付きのギゼというシリーズです。

先生は、室内履きにも使用しているとか。


私も早速、室内履き用に買ってみました。

気持ちが明るくなるようにゆるゆるカラーのピンク です。

ちゃんと足に合うサイズを履かないと意味がないので、
ビリケンシュトックのお店に行ってためし履きをしてから、
楽天で購入しました。

お店の方、ごめんなさい。
楽天の方が安いし、種類も豊富なんですよね。

biri

biri201503b.jpg

biri201503g.jpg

biri201503c.jpg




そうそう、足のグー・チョキ・パーってできますか?
意外とできない人も多いらしいのです。

外反母趾、内反母趾 など、足の指の変形で
悩んでいる人など、難しいのではないでしょうか。

私はしっかりできる方がと思います。


biri201503d.jpg

biri201503e.jpg

biri201503f.jpg




外へのお出かけ用にも、黒のギゼを買いました。
でも、歩いてみたら、ちと問題が。。。


鼻緒のところが足の指がこすれて、靴ずれになって
しまったのです。

これでは痛くて履けない。

それで、サンダル用トングカバーというのを買いました。
鼻緒のまわりを厚めのビニールで巻くタイプです。
これを装着して大丈夫になりました。

biri201503h.jpg









おしゃれするときはパンプスを履いても、
普段使いの靴は、足のためによい靴を履くのがいいですね。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/3085-530a92a9

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。