フランス産黒トリュフを原価で好きなだけかけてくれる贅沢。ビストロブノワ - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

フランス産黒トリュフを原価で好きなだけかけてくれる贅沢。ビストロブノワ

1月といえば、私のお誕生月であります。

昔は、年を取るのがイヤで人にも誕生日を言いませんでしたが、
最近は素直に年を受け入れられるようになりました。

ここまで年を重ねられたことに感謝しなくっちゃ!

誕生日ということで、美味しいものも食べられるし。

大好きなビストロ・ブノワに行きました。

beno201501a.jpg

ブノワはお料理の1つ1つの味がしっかりしていて
ボリュームもあるカジュアル・フレンチのお店です。

1月に行ったのは初めてでしたが、
なんと、この時期恒例の

フランス産黒トリュフの原価、量り売り
ふりかけサービス


があるそうなのです。

スタッフに、強くプッシュされました。

beno201501f.jpg


フランス産の黒トリュフをお客様が選んだ料理に
お好みの分だけスライスし、それを原価で量り売りいたします。
どうぞ、黒トリュフの力強い芳醇な香りを、ぜひお愉しみ下さい。



きゃー、素敵!

といっても、トリュフって実はアタシ、ようわからんのです。

黒トリュフの力強い芳醇な香り?

さて、楽しめるのか(^^;

いくら原価とはいえ、ばんばんかけられたら、
すっごく高くなるんじゃないの?

と思いつつ、プリフィックスのコースをたのみます。

前菜+メインディッシュ2品+デザート+コーヒーのコースです。


アミューズは、チーズ風味のプチシュー

beno201501b.jpg


パン

beno201501c.jpg


前菜
サラダ・ブノワ“フォアグラ/ベーコン/鴨砂肝のコンフィ”

友人が思わず、これ、1人前ですか?
と聞いたほどのボリュームです。

隠れていますが、ベーコン、砂肝もたっぷり。

beno201501d.jpg


タスマニア産サーモンのマリネとじゃがいも グリビッシュソース

beno201501e.jpg



お魚のお料理です。

ここで、スタッフがにかっと笑って

トリュフ、かけるなら、今ですぜ! ダンナ


(※実際は、ちゃんと丁寧な言葉遣いです)


とささやくので、おすすめのまま、かけてみることにしました。

beno201501g.jpg


ここに黒トリュフをかけるとー!




わお! 豪華

トリュフの香りも味もよくわかんなけど、こんな風に
ふりかけあると、豪華さを感じますね。

これで、約1.5gだそうです。

スズキのロースト 野菜のグラッセ トリュフソース

beno201501h.jpg


帆立貝と大海老のポワレ ブロッコリーとパンチェッタ

beno201501i.jpg


ホロホロ鳥のオーブン焼き ポレンタ レバートースト
3ヶ所の部位が楽しめます。
黄色いのはトウモロコシです。

beno201501j.jpg

和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み“ドーブ”人参と小玉葱のグラッセ

beno201501k.jpg



グレープフルーツのティアン
誕生日なので、プレートサービスしてくれました。

beno201501l.jpg


ババ アルマニャックとバニラ風味の生クリーム

beno201501m.jpg


気になったトリュフですが、2人で約3gふりかけて、+510円となっていました。
原価は、1g170円ってことですか。

それで、リッチな気分になれるなら、ふりかけてもらってもいいと思います。


今回もめっちゃおいしくて、大満足でした。
来年も来ちゃおうかな。
季節を変えても来たいです。





以前の記事
パ表参道ビストロブノワでゆっくりディナー
パリのエスプリを受け継いだビストロ、表参道ブノワでランチ


ブノワ 食べログ
渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 10F
03-6419-4181


記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2994-706d6602

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。