断捨離ー部屋を片付けて18ヶ月、リバウンドなしで、身体もすっきり - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

断捨離ー部屋を片付けて18ヶ月、リバウンドなしで、身体もすっきり

私は2013年夏頃から、ちらかっている自分の部屋に
嫌気がさして、一念発起、断捨離を始めました。

そのことを、ブログにも書きとめておこうと
記事にしてアップしました。

断捨離--部屋をきれいにするために私がおこなった7つのこと

■その1 オークションに出す
オークションで3ヶ月で97個、不用品を売りました。

■その2 買取店に売却
27年前の婚約指輪を売りました。
”金”の入れ歯も売却できるんです
オークションで売れ残った古本をネットオフで売却

しかーし、その2まで書いて止まっております。
いかんなあ。

リバウンドして、また、雑多な部屋に戻っているんじゃないの?
と思われるかもしれませんが、そんなこたあ、ございません。

リバウンドなしです。

机の上には、不要なものは置いていませんし、
モノ置き場としていた箇所の空間で、
毎日、トレーニングもしております。



でも、自分の部屋はすっきりしたのですが、
父が、モノを捨てない人で、床に紙がちらばっている
汚部屋にしています。

最近、足腰が弱ってきて、このまま放置しておくと
転んで寝たきりになりかねない

という危機感を感じ、父の部屋も片づけだしました。


そんな父の本棚からみつけたのが、有名な

やましたひでこさんの断捨離の本


持っているんじゃないの!







私は、近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を
読んで、参考にしていたので、

断捨離という言葉のご本家のやましたひでこさんの本も
ささっと読んでみました。

数時間で読めてしまう本で、片づけの方法というよりは、
精神面に重きを置いています。


私はちらかっている部屋って、宿便がたまって体内のようだなと
思っていたのですが、やましたさんの本ではまさに
断捨離を体内の新陳代謝にたとえていました。

身体に新陳代謝の出口(排泄)と入口(食物摂取)が必要なように、
家にも出口と入口を考え、過剰に物を詰め込んでいるなら外に出しましょう
と提案していました。 


もったいないと、モノを出さないで取っておくのって、
便秘になっているようなもの。


やっぱり、きちんとよけいなものは出していかないと
本当に必要なものも入って来ないよね。

と納得いたしました。


「断捨離」すると、やせるってよくいいますが、
それは私にも当てはまります。

部屋をすっきりさせてくると、自分の身体もすっきり
させたくなってくるんですね。


父はというと、ぽっこりおなかです。



断捨離とダイエットは関連性があると私は思います。



断捨離についても、その2のまま更新が止まっているので、
今さらながら、その7まで、書いていこうと思います。




記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2993-3928f8e8

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。