できるだけ最小のエネルギーで当たり障りなくラクちんに暮らしていけたらいいな - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

できるだけ最小のエネルギーで当たり障りなくラクちんに暮らしていけたらいいな

私は元来、ぐうたらで怠惰な性格です。

何もしないでぼーっとしているのが大好き。

このブログのタイトルも

ゆる~り、ゆるゆると

としているくらいですし。


できるだけ最小のエネルギーで当たり障りなくラクちんに
暮らしていけたらいいな


数年前までは、そう思っていました。


そんな私が毎朝ウォーキングと筋トレをするようになり
細くなった体をみて、にまにましております。

一体どうしちゃったの?

ってくらいの変わり様です。


筋トレなんて、しんどくてめんどっちいこと
絶対イヤと思ってましたもん。




それにはやっぱりきっかけというものがあります。

そのまま、ぼーっと暮していて何も起こらなければ
運動しなくっちゃと思うわけがありません。


きっかけは、家族の病気です。
私以外の家族が全員、病気になりました。

それも年を越える期間の闘病です。

両親は高齢だからと思える部分もありますが、
大学生、20歳の息子が病気になってしまったのは
とてもつらいことでした。

当時はつらすぎて、息子が病気とはっきりブログに
書けませんでしたが、1日中寝たきりのように
なってしまったのです。

3ヶ月くらい休養すれば治るかと思っていたら、
半年たっても1年過ぎてもよくなりません。

闘病は結局4年くらい続きました。

(おかげさまで今は元気です。)


そのときに、一度こわれてしまった身体を
立て直すのはどんなに大変かということが
身にしみてわかりました。


最小のエネルギーでろうそくの火を灯し続けようと
すると非常に危なっかしいです。
しっかり酸素を送り込まないと安定して燃えません。

rousoku201410a.jpg


人間の身体もしっかり燃える状態にしておかないと
病気リスクが高くなります。
寝たきりになる確率が高くなっちゃう。

寝たきりを想像するとめっちゃ怖い。


とにかく運動しなくちゃやばいと思って、
定期的に運動をするようになりました。



中高年になると身体にいろいろガタが出てきます。

なんかだるい
肩が凝る
腰が痛い
膝が痛い
仕事をしていても虚しい

なんて症状ありませんか。


私は、だるおも感や40肩、仕事が虚しいという症状が
ありました。

それが運動することでなくなったんです。
快適です。


身体のメンテ、大事です。



記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2929-e62c8c11

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。