感謝の気持ちの画像 - ゆる~り、ゆるゆると~

感謝の気持ちの画像

私はプロフィール欄に

職業:システムエンジニア?

と書いてます。?がついているのは胸を張って言えるほどで
ないからですが、一応システムエンジニアです。

今まではあまりネット上では自分の職業を出したりしませんでした。
職業から来るイメージってあるでしょう。
そういうイメージから入られたくないなあと思ってね。

でも、このブログでは仕事ネタもちょっと書いておきたいので。。。

メールで画像もらったりすることありますよね。
お子さんが生まれたときの報告や一緒に遊んだときの写真の他に
もらったことありますか?

私は、メルトモさんにも旅先や出張先で撮った写真をいただいたことが
あります。

それから、お客さまからも画像いただいたことあるんです。

1998年のことです。ある一部上場の国際級エンジニアリング会社の
システムを受託でやっていました。
このお客さんは、よく割り込みを入れられては予定を狂わされたり、
文句を言われて調べてみたら、お客さんの方に原因があったり、
わがままだったので、心の中で「もう、このお客はクビ!」なんて言い
ながらやっておりました。

あるとき、急に上の人にデモしてみせないといけなくなったから、
早急にデモプログラムを作れと言われまして。
プログラム作るにも工程というものがありますからね。
それをやったからって納期延ばしてもらえるわけでないし、
私にとっては余計な作業なわけですよぉ~。
まあ、でも私がやらないと、お客さん困ってしまうわけなんでね。
全くもう!と思いながらも、対応いたしました。

そしたら、

ありがとうございます。
本当に助かりました。
感謝の気持ちの画像添付します。



といただいたのが、この画像です。

お客様からいただいた画像1きゃははは~!2つもいただきました。
ちょうど、今の季節の画像なのでネタにしましたー。
上のもみじの画像はクリックして大きくして見てね。

お客様からいただいた画像2この人はとってもいい人だと私は思いました。
気持ちが暖かくなりました。
ありがとうございます。


私はこのお客さんにお会いしたことがなかったんです。
それは、私が孫受けの立場だったからです。
ソフトウェア業界ではよくあることですが、当時いた私の会社は零細企業
だったので大きな会社から直接仕事を受ける力はなくて、元請けの会社
から仕事を分けてもらってたんですね。
私はA社に派遣されて、(お客さんから見たら)A社の社員として
仕事をしていました。
でもA社が受けている仕事だから、社員でない私は打合わせには出な
かったんです。A社の担当者が仕様を打ち合せて来て、私がプログラム
作ってたのです。

このお客さまには画像以外にもいただきました。
A社の担当者が打ち合わせに行くと、
「これお客さんがKisakoさんにって。」
と、ときどき持って帰って来るのです。

UFOキャッチャーで取ったイワトビペンギンのぬいぐるみとか(笑)
展示会でもらったというテレホンカードとか(笑)
帰省したときのお土産のクッキーとか(笑)。

いい方ですよね。私、お会いしたこともないのに~。
たぶん若い女性と誤解はされてたと思うのですが(^^;;
でもね、私の仕事も気に入ってくださったんだろうなって。
これはちょっぴり自慢です(^^)v

電話では声がハスキーでかっこよかったし、
一度くらいは、ご挨拶したかったなあと少し残念です。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/29-201c353c

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~