稜線から眺める富士山が素晴らしいはず。標高2057mの大菩薩嶺に登る - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

稜線から眺める富士山が素晴らしいはず。標高2057mの大菩薩嶺に登る

イエーイ っと

5月も山に行ってきました。

日本100名山、標高2057m 大菩薩嶺 です。

ここは人気の高い山で、週末は混みこみで駐車場に停めるのも大変だそうです。
天気予報を見て、平日の晴れの日に行ってみました。

結果として、ジャンプしておりますが、4月と同様、なかなか山スイッチが入らなくて。
だって、しんどいでしょ。

でも、山友に

Kisakoさん、筋肉つけたいんでしょ。
だったら、山、登らなきゃ!


と言われて、行く気になりました。

そう、私は体脂肪率が高く、骨格筋肉率が低いという隠れ肥満体質なのです。
今年こそ、絶対、標準の筋肉をつけたいと筋トレも始めたのです。

bosatu201405a.jpg


こちらの登山コースは、キビシイ坂道はあまりなく、ハイキング気分で
行けるとのこと。

それも人気なのでしょうね。

bosatu201405b.jpg



途中に、富士見山荘という山小屋がありました。
見晴らし台がつぶれてるんですけど。。。

bosatu201405c.jpg



わー、見えた富士山。
ちょっと、雲がかかっていますが、
こんなに大きく見えるんだ!

一気にテンションがあがります。

bosatu201405d.jpg




わずかに、桜も残っておりました。

bosatu201405e.jpg

bosatu201405f.jpg

bosatu201405g.jpg




まだ、雪が残っています。

bosatu201405h.jpg




大菩薩峠につきました。ここは標高1897m。

景色が素晴らしい。
来てよかったと思える瞬間です。

bosatu201405i.jpg

bosatu201405j.jpg


bosatu201405k.jpg



ここから、大菩薩嶺を目指します。

稜線沿いの景色は、ダムも見えてめっちゃきれいですが、
ところどころ、岩場もあり。

でも、岩場もそれ程、長くないので苦になりません。
ラクちんなコースしかないと、それはそれで物足りなくも感じるんですよね。

bosatu201405l.jpg

bosatu201405m.jpg

bosatu201405n.jpg

bosatu201405o.jpg

bosatu201405p.jpg

bosatu201405q.jpg




標高 2000m 地点につきました。

bosatu201405r.jpg



見晴らしのよいところで、富士山に向かってジャンプ!

一応、富士山いるんですよ。
雲に隠れていますが、ふもとが少し見えます。
写真じゃ、全然わかりませんね。


bosatu201405s.jpg

bosatu201405t.jpg




お昼は、おにぎりが多いんだけど、この日の気分は

たっぷりしらすと三陸わかめご飯、しそ入り


bosatu201405u.jpg



大菩薩嶺 つきました。

山頂だけど、まわりは樹木地帯で景色は見れないので
証拠写真だけ撮ります。

ちっちゃな雪だるまに挨拶

bosatu201405v.jpg

bosatu201405w.jpg





それにしても、近くの空はこんなに青いのに。

bosatu201405x.jpg


富士山方面は、惜しいんだよね。

もし、空が澄み渡っていたなら、この登山コースは
稜線のコースで、ずっと富士山を見ながら歩ける
素晴らしいコースだということが、わかりました。


それでも、見晴らしがよかったから、大満足です。

bosatu201405y.jpg




帰りのくだりも、それなりに岩場があり、膝にきます。
ひぃー

bosatu201405z.jpg

bosatu201405za.jpg



帰りの車窓から見える景色も、新緑がまぶしいです。

bosatu201405zb.jpg

bosatu201405zc.jpg



やっぱり、行ってよかったです。

もっと、しっかり身体を作って、山が楽しみになるようにならなくっちゃ!




記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2855-dc4e988a

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。