なぜ銭湯の富士山は男湯にあるのか!レトロな銭湯、江戸東京たてもの園の子宝湯 - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

なぜ銭湯の富士山は男湯にあるのか!レトロな銭湯、江戸東京たてもの園の子宝湯

江戸東京たてもの園には、昭和初期の銭湯、子宝湯も
展示されていた。

昭和4年建築、昭和63年廃業

昭和63年なんて、平成になる1年前じゃない。
銭湯にしては、立派な建物がそんな時期まで営業していたなんて。

『子宝湯』というのれんがなければ、豪華なお屋敷よね。

入口の彫刻も凝ってるし。

kodakara201405a.jpg

kodakara201405b.jpg





中は、天井が高くて開放的な空間。

立派な富士山


素晴らしいんだけど、なんで男湯にあるのよー(怒)

私だって、富士山を眺めながら湯船に浸りたいよー

kodakara201405c.jpg



以前、銀座の銭湯、銀座湯に行ったときも

銀座湯の壁画は銀座4丁目交差点の時計台と知って、
楽しみに行ったのに、それは男湯で女湯は花火だったので、
がっかりしたことがあるのだ。


いつも名物は男湯側なんて不公平!

ちなみに子宝湯の女湯側は、





富士山ではありません。

kodakara201405d.jpg



憤慨している私でしたが、帰宅後、ネットで調べると必ずしも男湯に富士山では
ないそうです。

江戸の粋!「銭湯富士」100年の歴史

この記事によると、銭湯の壁画は数年に一度は描き換えるそうで、描き換えるときに
富士山の位置を入れ替えるそうです。


なので、銭湯の富士山は必ず男湯にあるものではないというのが正解です。


もし、女湯で富士山のある銭湯があったら、行ってみたいもんです。




子宝湯は、洗い場のタイル絵もありました。

kodakara201405e.jpg


籐の脱衣籠・体重計・ベビーベッドもレトロでいい感じ。

kodakara201405f.jpg

kodakara201405g.jpg



写真は、銭湯探訪人が行く-レトロ銭湯を求めて-のこちらのページが
素晴らしいです。

子宝湯(江戸東京たてもの園)



このご時世、銭湯も少なくなっていくのでしょうね。
風情のある銭湯は、残っていて欲しいです。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2843-55a99ad6

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。