2014年 健康診断のマンモグラフィは痛さに耐えられた - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

2014年 健康診断のマンモグラフィは痛さに耐えられた

3月に入っても、東京は寒いですね。


花粉症の人は、花粉の飛散が遅れていて助かっているのかな。
私も、昨年は2月下旬から苦しみましたが、今年はまだ
大丈夫です。

ブログにつけておくと、後で振り返れて良いですね。

私は2011年から、花粉症の薬を飲むのをやめ、目薬のみ
しているのですが、

2011年 最悪
2012年 ややまし
2013年 悪い

となっていますね。

今年は、3月8日くらいから、あれ、ちょっと飛んでる?という
感じです。


花粉症を治すために、食事に気をつけたり、ウォーキングしたり、
鼻呼吸になるようにしたり、努力はしているので、
だんだん体質はよくなっていると思っているのですが、
今年、改善されているといいな。



さて、2月下旬に健康診断に行ってきました。

今年は1月2月、かなり粗食にしておりまして
少しやせたので、数値はよくなっていると思います。



2年前、あまりの痛さに気を失いそうになった婦人科検診の
マンモグラフィ。

昨年は、痛さにおじけづいて受診しなかったのですが、
今年は、思い切って受けてみました。

こわかったけど。。。。






マンモグラフィは、乳房をできるだけぺったんこにして
撮影する検査なんですが、板のようなものに乳房を
ぺったんこにしてはさむのが、めっちゃ痛いのですよ。

2年前は、ほんと目の前が真っ暗になって
うずくまってしまいました。


でも、調べてみると、

がんナビより

・乳房が張っている生理前を避けて受診する

とか、その時の乳房の張り具合にもよるらしい。



でも、技師の技量にも差が出るらしい。

検査も進化しているかもしれないし。


3年前は痛いながら耐えられたので、今年は思い切って
受けました。



そしたら、今年は気絶しないですみました。

今まで、受けた中で一番痛くなかった。
痛いけれど、耐えられる痛さだった。



よかったよかった。



マンモグラフィが乳がんの発見にどれだけいいのか
わからないけれど、これからもたまには受診した方が
いいのかな。



記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2796-fa0a6f88

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。