ジャックという愛称で親しまれる横浜市開港記念会館 - ゆる~り、ゆるゆると~

ジャックという愛称で親しまれる横浜市開港記念会館

古い建物を見る会

先日、横浜に行ったとき、ジャックこと横浜市開港記念会館の中も
見学してきました。

横浜には特徴的な煉瓦造の時計塔が3つあります。

神奈川県庁本庁舎(キング)
横浜税関本関庁舎(クイーン)
横浜市開港記念会館(ジャック)

で、横浜の3塔と呼ばれています。

私も2006年に記事にしています。
こちらです。

ジャックが一番、デザインは華やかですね。

横浜市開港記念会館は、1909年(明治42年)の横浜の開港50周年を
記念して建てられました。

1917年(大正6年)施工
関東大震災で焼失し、1927年(昭和2年)に再建した
建物です。

中も素敵でした。
ちょうど、公演中でホールの見学はできませんでしたが、
ステンドグラス、天井の装飾など見ごたえがありました。




jack201202a.jpg

jack201202b.jpg



jack201202c.jpg

jack201202d.jpg

jack201202e.jpg

jack201202f.jpg

jack201202g.jpg

jack201202h.jpg

jack201202i.jpg

jack201202j.jpg

jack201202k.jpg

jack201202l.jpg

jack201202m.jpg

jack201202o.jpg

jack201202p.jpg

jack201202q.jpg

jack201202r.jpg

jack201202s.jpg

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2430-6874d457

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~