蓄音機の調べで抹茶クリームあんみつ、日比谷アーカイブカフェ - ゆる~り、ゆるゆると~

蓄音機の調べで抹茶クリームあんみつ、日比谷アーカイブカフェ

日曜日の午後、再び、日比谷アーカイブカフェへ。

この前、このカフェを教えてくれた友人より、先に時間ができて行っちゃって。
ごめんなさい。

一緒に楽しみましょう!

hibia201111e.jpg

hibia201111a.jpg


この前、初めて行ったのにお店の方に、しっかり覚えられておりました。
蓄音機に対する食いつきがすごかったからかな。


えー! カフェなのに、なんで抹茶クリームあんみつにするの。

お茶付き750円。


hibia201111b.jpg

hibia201111c.jpg


でも、他のお客さんもあんみつ食べてました。

レトロな雰囲気のカフェで和スイーツ合うのかも。




私は、アールグレイですよ。(600円)

hibia201111d.jpg


この日のお客さんも、10月に行ったときと同じ3組。

日曜日だから無理だろうと思ってた蓄音機。

今回もかけてもらえました。なんて幸せ。


hibia201111f.jpg


今回もデジカメ動画に撮りました。
YOUTUBEにアップしましたよ。


本来、蓄音機は音を綺麗に聴くためには、レコード盤をまわす上部は
閉じて、下のスピーカーになっている部分の扉を開けてくのが
正しいのだそうです。

カフェの雰囲気がわかるようにお店を撮ってみました。
お客さんが入るとまずいので、上の方になってますけど。
天井の高いのがわかると思います。









蓄音機のレコードに酔いしれていたら、母娘で来ていたお客さんが、

「娘の歌の練習に歌わせてもらっていいですか?」

と、お嬢さんが蓄音機の横に立って、歌を聴かせてくれました。


曲は讃美歌で


透きとおるような澄んだきれいな歌声



心が洗われるようでした。

正直、蓄音機よりもよかったです。
やはり、生には勝てないと思います。

ほんとにほんとにすてきな歌声だったもの。


このカフェ、音響がよくて声が響くんです。

お母様は、このカフェによく蓄音機を聴きにいらしているようでした。

いいもの聴かせていただきました。
また、ここでお会いしたら、ぜひまた歌を聴かせてください。



とお礼を言って、カフェをあとにしました。



アーカイブカフェの入口は、昔使われていたチケット売り場になっています。
今でも使用することはできないのかしら。

hibia201111g.jpg

hibia201111h.jpg



hibia201111i.jpg


入るころは明るかった日も帰りには日が落ちて日比谷公会堂も
ライトアップです。


hibia201111j.jpg


以前の記事
日比谷アーカイブカフェの蓄音機のやわらかい音


日比谷アーカイブカフェ HP



1ページ目にいたいです。お願いプリーズ!
       
人気ブログランキング

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2251-3a358a21

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~