国際子ども図書館と根津神社つつじまつり - ゆる~り、ゆるゆると~

国際子ども図書館と根津神社つつじまつり

展覧会のあとは、寛永寺に向かいます。

途中、何か由緒ありげな建物が!これは

国際子ども図書館

でした。2000年に国立国会図書館の支部図書館として設立された、
わが国初の国立の児童書専門図書館だそうです。

国際子ども図書館

国際子ども図書館国際子ども図書館


この建物は、明治39年に帝国図書館として建てられ、
昭和4年に増築され、東京都の「歴史的建造物」にも指定されている
とのこと。

ここは、誰でも利用できるそうです。
小学生以下の子供がいたらぜひ訪れたいところですね。
赤ちゃん連れでも大丈夫なよう設備も整っています。

大人だけでも充分楽しめそうですよね。
いろんな絵本、見てみたいじゃない!
中の建物の造りも気になるし。

そして、寛永寺へ。

寛永寺


『和洋建築堪能コース』
なので、ここで和の建築を堪能しないといけないんだけど、
よくわかってなかったようです。

徳川将軍家墓とか見てませんしね_| ̄|○
事前に勉強してなかったし、案内図も出てないし
変な天気で寒いし、つつじも気になるってところで、
根本中堂 を見て出てきてしまいました。
堪能できておりません。だめだね。

そして、アートウォークはここで上野駅に戻れば終了ですが、
がんばれば根津神社も歩いていけるということで、
欲張って行ってまいりました。

根津神社


つつじまつりは、5/7まで延長されたようです。

2000坪のつつじ苑に、約50種3000株のツツジですって。
ここで、小雨になり、傘をさしながら見学です。

根津神社つつじまつり

根津神社つつじまつり



箱根の『山のホテル』のつつじも一度シーズンにみたいものですねぇ。
小田急 山のホテル

つつじまつりもよかったけれど、途中根津の商店街も通ったのも
収穫でした。下町ムードありますね。

これで5/2の近旅は終了。

アートウォークよかったよ。お天気いまいちで寒かったけど。
でも、ナスカ展のためにはよかったみたい。
別の日では入場制限までしていたって、入るだけで1時間待ちと
書いてありました。

その目的地に行くことだけを目的としないで、知らない街をてくてく
歩く魅力を味わいました。


記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/223-977cef14

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~