φ ユーミンでドライブ - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

φ ユーミンでドライブ

「リ・インカネーション」

このワードで反応する人は、私と同世代ですね。

車で少し遠出をするときに、今でもユーミンのアルバム
「リ・インカネーション」を聴きたくなってしまう。

私にとっては、学生時代の思い出深いアルバム
先輩や同級生の車に乗せてもらうと、みんなこのアルバムを
持っていて、ドライブに行く度に何度聴いたことか。

もう、体の細胞にしっかり刷り込まれてしまっている。

伊能忠敬の佐原に行くときも、友人にわがまま言って
「リ・インカネーション」かけさせてもらった。
気分はすっかり学生気分。


当時、ユーミンのライブに行くことはなかったけれど、
2000年くらいから、いろんなライブに行くのが趣味になって、
ときどきユーミンのコンサートにも行っている。

ユーミンのコンサートはステージにすごく凝っていて
日常をふっと忘れさせてくれる。

私の持っていたユーミンのベストCDを息子も聴くように
なった。

彼が一番好きな曲は「守ってあげたい。」

後にユーミンのコンサートの私のお伴もするようになった。
舞台装置の展開をみて、
「すげーすげー」
ひたすら感心していた。

ユーミンがロシアのサーカスとのコラボ、『シャングリラ』という
ショーをやったのも記憶に新しい。

『シャングリラ』 は、シンクロナイズドスイミングとのコラボ
『シャングリラII』は、スケートのアイスショーとのコラボ
『シャングリラIII』は、シンクロナイズドスイミングとのコラボ

私は2003年『シャングリラII』2007年『シャングリラIII』を
観たけれど、妥協をしないまさに夢のスペクタクルショーだった。

ユーミンもただ歌うだけではなく、サーカスと一体となって
踊り、パフォーマンスをしていた。

一体どこにそんなパワーがあるのかと驚いた。

ユーミンが
『シャングリラ』をスタートさせたのは、1999年 45歳
『シャングリラIII』で完結させたのは、 2007年 53歳

アラ50を全力で颯爽と駆け抜けていった人。

私もユーミンをかけながら、全力で走っていきたい。







「リ・インカネーション」
今聴いても、色褪せないアルバム。




「ノイエ・ムジーク」ベストアルバム。
さすがベスト、名曲ばかり。
なんと、リ・インカネーションから1曲も
選ばれていないのです。





「シャングリラII」
シャングリラIIはライブとDVD、両方で観ました。
ライブとDVDのギャップを最も感じたショー。
空間の広がりとか臨場感とか、生で観るのと全然違う。
やはり、ライブで観なきゃと痛感しました。




応援されると調子に乗ります、なにとぞなにとぞ(-人-)
       
人気ブログランキング





記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2204-0facf4fe

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。