チューリップの贈り物 - ゆる~り、ゆるゆると~

チューリップの贈り物

春はチューリップの花束を贈ったり、贈られたりすることも
多いと思います。

私は花屋さんのチューリップではなくて、自分のお庭で育てた
チューリップを贈ってもらったことがあるんですよ。

2001年5月のことです。福島の友人Rさんからダンボールにいっぱいの
チューリップが届けられて、とぉーっても感激しました。

息子の幼稚園時代のお友達で、子供が1年生になるときに、自給自足の
生活がしたいと言って、一家で福島の草原に引っ越していったのです。
当時、お父さんは40くらいで、仕事も脂ののりきった頃だったので
すが、ずっと抱いていた夢で、今行かないと後悔するからって。
そこは、まさに映画「フィールド・オブ・ドリームズ」の世界
お隣へは、車で10分くらい。電気は自家発電、水は湧き水を利用、
ガスはプロパンで、にわとりを飼い、庭には野菜畑。

私は2度ほど遊びに行かせてもらいましたが、空気は美味しいし、野菜の
美味しいこと、夜空の星は溢れんばかり、蛍も見ました。
その後、電気も引いたようですが、そのときは、ろうそくの灯で、いろいろ
語り合いました。ちょっと素敵でしょ。

こういうところで過ごすと本当の豊かさってなんだろうとしみじみ考えさ
せられました。

生け方が下手なんですが、当時いただいたチューリップです。
きっと、お庭いっぱいにチューリップ植えたのでしょうね。

チューリップ2

チューリップ1


Rさんとは、昨年11月、10年振りくらいでちょっとだけお会いしました。
変わらない笑顔でした。とても嬉しかったです。

息子の友達だったSくんも大学生となり、東京でひとり暮らしをしている
そうです。時は流れますね。





記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/216-53539a96

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~