胃のポリープは良性でした - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

胃のポリープは良性でした

先日、会社の健康診断の胃のバリウム検査でE判定。
胃にポリープがあるから要胃カメラってあったので、
今月上旬に、胃カメラ飲んできました。

医師の説明では、レントゲン画像見せてくれて、
こことここにあるのがポリープです。
心配することはないと思いますが、昨年はなかったもので
ここ1年で変化があったということで、念のために
胃カメラ検査、受けてみませんか。

ということでした。

ポリープの細胞を取って検査したところ、良性のポリープ
(Class 1)で心配ないということでした。
細胞を取ることで、ポリープもほとんど取りきれているかも
しれないということです。

よかったです。

元々、あんまり心配していなくて、ネットで胃のポリープって
結構出てきて、珍しいことじゃなさそうだったしね。




胃カメラって苦しいですよね。

麻酔で眠らせてその間に検査をすることもできて、その場合は、
検査後1時間くらい、ベッドに横になって帰るそうです。

でも3年前にも胃カメラ飲んだことがあって、そのときに
麻酔をしなかったので、平気ですと断りました。

しかし、苦しかったー。

最初に胃を綺麗にする液を飲んで、次に喉の麻酔をするために
シロップのようなものを口に入れます。
飲み込まないで、上を向いて3分間そのまま置いて、吐き出します。

その後、「あー」っと発音しながら、シュシュッとスプレーで喉に
かけられた気がする。

その後、いよいよ胃カメラですが、すっごい苦しかったです。
口から入れるタイプだったのですが、特に入っていくときに
嘔吐感がひどくって、オエーってなります。
自然と涙は出てくるし、よだれもだらだら。
力抜いてって、無理ですって。
鼻で息してって言われるんだけど、どうしてもできない。
空気入れられて、ゲップしないでって言われても、出ちゃうし。

なんかもうボロボロでした。

でも、看護士さんがずっとせなかをさすってくれたし、
お医者さんもやさしかったんで、いいです(^^;;




すっかり忘れてしまっていたのですが、ポリープといえば、
その昔、子宮にポリープができて手術で取ったことがありました。
20代後半、不正出血があったんですよね。

10分くらいで終わる簡単な手術で、術後、鈍痛があるので、
1時間くらいベッドに横になってから帰りますが、すぐ普通に
生活できる程度のものです。
そのときのポリープも良性でした。


それから、子宮ガンの検査でグレー判定を受けたことも
あります。10年くらい前。
細胞検査で、Class 1 は正常、Class 5 はガン ですが、 
Class 3a という診断で要経過観察となりました。

そのときの医者は、外科的治療が好きだったようで、

もう子供もいらないんでしょ。
子宮取っちゃったら?

と勧められたのですが、なんとなく、経過観察を続けて
いたら、そのうち、正常に戻ってしまいました。
1年以上は、Class 3 は続いていたと思います。


今回の胃のポリープより、子宮ガン検診でひっかかったときの
方が心配でしたね。
このときの原因は仕事で非常にストレスがあったからだと
思います。


ストレスをなくし、エネルギーの満ち溢れた身体を作るのだ!

来年の健康診断では、ひっかからないようにしたいもんです。


記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

おめでとうございます。

Kisako様

ポリープ良性でよかったですね。大震災の影響で、電車の運行も不規則で大変と思います。みんなで危機を乗り切りましょう。

2011-03-23 13:06 from Reindeer | Edit

★Reindeerさん
ありがとうございます。
野菜やら水やら、いろんな問題が発生してきましたね。
もう、なるしかない感じですね。

気持ちは前向きでいきたいですね。

2011-03-24 08:03 from Kisako | Edit

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2039-15209dc2

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。