本郷中央教会と上野の一色屋菓子店の看板建築 - ゆる~り、ゆるゆると~

本郷中央教会と上野の一色屋菓子店の看板建築

古い建物を見る会

前日アップしたさかえビルの少し先に本郷中央教会があります。

こちらは増築やコンビニが入っていない正統派近代建築ですね。
チャーチゴシック様式

本郷中央教会 1929(昭和4)年
設計 : J.H.ヴォーゲル(ヴォーリズ建築事務所)/川崎忍
施工 : 辻組
登録有形文化財
東京都文京区本郷3-37-9

hongoch201102a.jpg

hongoch201102b.jpg

hongoch201102c.jpg

hongoch201102d.jpg

hongoch201102e.jpg


それから、本郷、上野のあたりには、庶民の商店などで古い建物が
ちょこちょこ残っています。

これは湯島駅のそばなんですが、正面だけ板状で凝った装飾がついています。
こういうの看板建築というそうです。

看板建築のWiki

いやあいいですね。デザインも気高いです。
庶民のプライドが垣間見えるようですね。

一色屋菓子店
台東区上野1-14-3
建築年:1927年(昭和2年)

hongoch201102f.jpg

hongoch201102g.jpg

hongoch201102h.jpg

hongoch201102i.jpg

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

こんばんは

ウチも東京の下町で「看板建築」でした。
こちらのパン屋さんは、正面から見て屋根が左右に流れているので、
まだ良いかと思いますが…棲むと大変ですよ。

屋根に「谷」が出来るので、東京のベチャ雪が降った早朝には、
雪下ろしを(それも雪だるまの様にして)
小1時間かな?
もう、近所の店のシャッターなんか大変な事になっていて!

その後、風呂のスイッチを入れた後に、
道路の雪掻きを約2時間かけて…トホホ

看板建築って、派手っぽくビルっぽく見せるだけで、
それはモウ~最悪の建物ですよ。

そうそう、雪下ろしをやらないと、
座敷の天井から雫が垂れて来るだけのこと!!!






























1+

2011-02-23 18:07 from よろ~よれ爺

★よろ~よれ爺さま
お久しぶりです。
看板建築によい想い出がないんですね。
確かに雪が積もると大変そうですね。

でも、いかにも日本っぽい発想ですよね~。

2011-02-24 06:19 from Kisako | Edit

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/2014-b3298377

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~