東京慈恵医科大学本館 - ゆる~り、ゆるゆると~

東京慈恵医科大学本館

古い建物を見る会

昨日、東京慈恵医科大学付属病院を載せましたが、
今回は同じ敷地内にある東京慈恵医科大学本館です。
1933年(昭和8年)施工
設計赤石建築事務所(赤石眞・奥村精一郎) 
施工橋本工業株式会社

港区西新橋3-25

こちらの建物は、スクラッチタイルと丸窓が特徴的な建物です。
壁に安全のためネットが張っているのも、古い建物の特徴。

玄関の守衛室のアーチもいいですね。
中には、スクラッチタイルの張ってある丸い柱も見えます。
中に入って見たかったけど、警備員さんいたし、
関係者でない人間が入ったら、怒られそうだったので
ここまでが限界でした。


慈恵医大

慈恵医大

慈恵医大

慈恵医大

慈恵医大

慈恵医大

慈恵医大

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/1698-4a6f0420

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~