松居慶子ライブツアー2006 - ゆる~り、ゆるゆると~

松居慶子ライブツアー2006

3月12日(日)は、ジャズピアニスト松居慶子のライブに
行ってきました。
於:STB139スイートベイジル(六本木)

Keiko Matsui Official Site

松居慶子ライブツアー2006


彼女のコンサートに初めて行ったのは、2000年
あるコンサートに行ったときにもらったチラシの中に松居さんの
コンサートのチラシも入っていて、

全米No1 女性ジャズピアニスト

とあったので、行ってみたのです。
2000年、2001年と2年連続で

全米スムースジャズ賞最優秀女性アーティスト賞

を受賞しているのです。

「スムースジャズ」とは、当時のパンフレットより

一口にジャズといっても、NAC(ニュー・アダルト・コンテンポラリー)や
R&B、コンテンポラリージャズ等、また、フュージョン、クラシック、
ロックと言った要素を含んだ、心地よくかつロマンティックな音楽を総称
した言葉で、全米では聴衆にも浸透している言葉



初めて聴いたときは、衝撃でしたね。素晴らしい!
迷わずCDを買いました。アンケートにも答えたので、
ダイレクトメールも来るようになり、日本ツアーに来るときは
ほとんどコンサートに行っています。

彼女のダンナさん、松居和(まついかず)さんは尺八奏者で
かつ音楽プロデューサーです。
ユーミンと松任谷正隆の関係と同じですね。

結婚を機に渡米し、結婚記念に自主制作したCDが評判となったのが
きっかけで活動するようになり、今では世界各国でコンサート活動を
しています。
ロシア、南アフリカなどでもかなり人気あるようです。

実は私と同い年で2児の女の子のお母さんでもあります。
でも、そんな風には見えなくて、肌なんて透き通るように白くて、
胸元のあいたドレスを着てしなやかな身体でメロディを奏でてくれます。
すごくおしゃれ!

今までは、大きなホールで聴いていましたが、今回は、
スイートベイジル、お食事やお酒を楽しみ、演奏も聴ける
大人のライブスペースですね。
お料理も美味しいですよ。

ステージの良く見えるよい席でした。

14:00 に開場、少し遅めのランチをとって、
演奏は15:00から。

今回の演奏も素晴らしかったです。

慶子さんのトークの中で、ある日ファンからのメールで、
ロシアのフィギュアスケート選手が彼女の曲を演技に使って
いると知らされたそうです。その選手とは
イリーナ・スルツカヤ選手 トリノオリンピックの
金メダル候補だった人ですね。残念ながら、実力を出し切れずに
銅メダルになりましたね。

昨年9月に会ったそうです。スルツカヤ選手が
「私はロシアで1番のあなたのファンだ」
と言って、慶子さんも
「私も日本で1番のあなたのファンよ」
と答えたという話を聞かせてくれました。

スルツカヤ選手が演技に使った曲も演奏してくれました。
ちょっと素敵なお話ですね。

これからも同世代の女性として彼女の活躍が楽しみです。


記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/156-4cfa6276

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~