上野の黒沢ビル - ゆる~り、ゆるゆると~

上野の黒沢ビル

銀座じゃないけど、古い建物を見る会。

週末に上野に寄ったので、黒沢ビルを見てきました。
上野2-11-6 国登録有形文化財です。
1930年(昭和5年)施工、3階建てです。

ここは、今は1階が眼科、2階が歯科、3階は使われてないみたい。
医院なので、中も見学できるのが嬉しい。

元々も、眼科として建てられたものらしくて、だから、窓の庇がまぶたのような
デザインになっているらしいって友人が言ってました。

洗面台も鏡付きで、お目目みたいでしょ。
角度も変えられるようになっているのも、眼科だからかしら。


屋上にも樹木が生えてて素敵。

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

黒沢ビル

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

池之端は、不忍池のお向かいですね?

恥ずかしながら、識りませんでした。
なんともユニークで、微笑ましい上質な建物ですね。
そして昔の人は、今よりもズ~ッと洒落てましたね。

たとえば、この時節のパナマ帽や生成りの麻背広なんて…
TV「名探偵ポワロ」のデビット・スーシェみたいには、着こなせないもんなあ~(嘆息)

その昔、東天紅近くの金井整形外科に、腰痛治療で通いました。
越路吹雪のロングリサイタルのチケット入手に、
帝国ホテル前の日生劇場で一晩寝たら、見事ギックリ腰になり、紹介されて通院しました。
ただ…とてもお高くて、1ヶ月で挫折しましたけど。

湯島天神下の花街として、衣・食に洗練された町並みには、
蕎麦・おでん・鰻の名店(おっと焼肉も)が軒を連ねています。

柘植の櫛を手作りしている老舗で、
連れに好みの櫛をプレゼントするのが、
オジサンの「逢引き」のキモでしたね。

2008-08-25 10:29 from よろ〜よれオジサン

★よろ〜よれオジサンさん
よろ〜よれオジサンさんは、上野の辺りも
お詳しいですね。

私は越路吹雪のリサイタルは行ったこと
ないですが、ピーターの越路吹雪物語で
日生劇場は行った事があります。
ピーターさんは母に言わせるとそっくりで
それを観ても、吹雪さんの偉大さが
よくわかりました。

2008-08-26 08:02 from Kisako | Edit

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/1494-3e4abc35

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~