日比谷公園の市政会館/日比谷公会堂 - ゆる~り、ゆるゆると~

日比谷公園の市政会館/日比谷公会堂

銀座の古い建物を見る会。

日比谷公園内にある市政会館・日比谷公会堂です。
竣工 1929年(昭和4年)
設計 佐藤功一
千代田区日比谷公園1-3

東京都選定歴史的建造物です。

この建物は、 著名な建築家8名による指名設計競技の結果一等に当選した
佐藤功一(さとう・こういち 1878-1941)の設計を基に、本格的なホールを備え
たわが国最初の施設として、 1929年(昭和4年)10月19日に竣工しました。

撮影は今年の5月。

建物の中も興味深々なのですが、まだ入ったことがありません。
入ってみたいですね。
わが国最初の本格的ホール、うーん、何かいいイベントはないものかしら。
市政会館の図書館も誰でも利用できるようです。


日比谷公会堂

日比谷公会堂

日比谷公会堂

日比谷公会堂

日比谷公会堂

日比谷公会堂

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

わあ~ 懐かしの日比谷公会堂!

最初に行ったのは昭和30年代半ばかな?
オジサンの小学生時代…午前中の授業が終わって、
さあ~楽しみな休職、いや求職、違うよ給食!の時間。

その時 ん? 先生に呼ばれて、職員室!!へ!!!
「君たち3人は、これから○○先生と一緒に、
△△警察署まで行ってください!」って。

えっ? 他所ん家の無花果を盗ったから それとも石榴の?
立ち○便がバレたのかな?(でも、いつもだしな~)

結果は、警視庁の啓蒙活動の一環の「催し」でした…ホッ
△△警察署の2階の集会室で、牛乳(瓶入り)と菓子パン2つをご馳走?になり、
お巡りさんと一緒に専用バスに乗って(ん?)
今考えれば…地裁のそばの公会堂へ連れられて行ったの。

なぜか横の階段から2階に昇がる造りで、
大きくて重たい扉の中は、それこそモボモガの時代風。

キャパは結構大きくて、
なんとなく床が湾曲しているような気がします。
そう、タイタニックか、クイーン・メリー号のボールルームみたい。

そう云うワシも、もう20年位前かな?
シャンソンの会で行ったきりです。
出演者からご招待チケットを戴いて、
「とちり」のど真ん中のお席へ!

ところがギッチョンチョン!!!
前後左右の「中年のご婦人」の香水の襲来を受けて、
あえなくテクニカル・ノックアウト!
2部構成の休憩時に、係のお姉さんにお願いして、
後ろの方の、誰も居ない席列で無事生還、メデタシ。

恐るべし、日比谷公会堂。
くれぐれも侮るべからず! でやんす。


2008-08-23 10:38 from よろ〜よれオジサン

★よろ〜よれオジサンさん
よろ〜よれオジサンさんはいらしたことが
あるのですね。
中も当時のままだと嬉しいですね。

建築家8名の指名競技なんて贅沢ですよね。
選に漏れたデザインも見てみたいものです。

2008-08-24 23:12 from Kisako | Edit

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/1490-207ca852

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~