かさぶた建築?東京銀行協会ビル - ゆる~り、ゆるゆると~

かさぶた建築?東京銀行協会ビル

これは東京銀行協会ビル。千代田区丸の内1-3

地下鉄二重橋駅前のすぐそばにあります。
古い洋館好きとしては、見逃せないビルの1つですね。

ビルの建替えのときに、外側だけ旧東京銀行集会所のビルを保存して
高層ビルにしたんですね。

かさぶた建築って評判悪いらしいです。
うーん、確かにそうかもしれませんが、外観だけでも残してくれたのは
ありがたい気もします。

外側のレンガ造りの建物は1916年(大正15年) 松井貫太郎氏設計

東京銀行協会ビル

東京銀行協会ビル

東京銀行協会ビル

東京銀行協会ビル

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

「かさぶた建築」ですかあ~ 謂い得て妙ですね!
ワシも「口の悪さ(頭も)」じゃあ人後に落ちんけれど…絶句。

前に貴女が書いておられた、
お隣の元GHQに接収された保険会社のビルの1階も含めて、
評価は兎も角、後世に少しでも残す事が大事だと思います。

私企業の「現在との融合」の結果ですから、
一銭も出さん奴!!!が何云おうと、
「屁のつっかえ棒」にもならんわさ、ねえ。

千葉市美術館(中央区役所)の「さや堂」建築も、
ワシには年に数回は訪れる展覧会後の、大きな楽しみですよ。

で、「かさぶた」って剥がしたくなんね?(誰の真似だ?)

2008-05-18 10:26 from よろ〜よれオジサン

★よろ〜よれオジサンさん
そうですね。歴史ある街が、新しいビルばかり
だとがっかりしちゃいますよね。

かさぶた、はがすと痛いよ~(>_<)

2008-05-18 23:33 from Kisako | Edit

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/1377-13d897a7

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~