甲子屋倶楽部と呼ばれていた鈴木ビル - ゆる~り、ゆるゆると~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

甲子屋倶楽部と呼ばれていた鈴木ビル

銀座の古い建物を見る会。

今回は鈴木ビル。銀座1-28-15
1929年(昭和4年)竣工  設計: 新定蔵
東京都選定歴史的建物です。

すっごく見たかったのですが、昭和通りを越えた銀座の端っこの1丁目にあるので、
なかなか来ることができず、休日にやっと見に来ました。

説明のプレートによると


かつて甲子屋倶楽部と呼ばれ、公演や稽古事等に部屋を貸し出していた建物である。
二階に芝居等の公演のできる広い舞台があり、三階は住居、その他は予備室や
貸室となっていた。4つの馬蹄形の窓を持つ銅板葺きの屋根、デザインを変えた
3種類の窓、1階円柱にほどこされた幾何学的レリーフ、内部の窓に用いられている
布目タイルなどに特徴がある。



へぇ、ここでお芝居を観てみたかったですね。

鈴木ビル



鈴木ビル

鈴木ビル

鈴木ビル

鈴木ビル


反対側は特に特徴がありません。屋根の民家のすぐ右のビルです。
鈴木ビル


エントランスも素敵です。中のタイルにビビッドな黄色のラインが入っているのですが
こrは当時からなのでしょうか。

鈴木ビル

鈴木ビル

鈴木ビル

鈴木ビル


記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

わあ~ 銀座って懐(ふところ)の深い街ですね。

この建物も、設計者が依頼されてから「楽しんで」いるのが、
それは色濃く感じられて、観る者や訪問者を迎えてくれますね。

そして、貴女の切り取った画像。
丸窓の前に架設された、電話線?を支えるスパイラルまで、
こりゃあもう、思いっきりアートですもんね。

閑話休題。 
「めた坊」でも「めたみ~欲す」でも、好いじゃあないですか!
巷(ちまた)では…なんでも「黒界(こっかい)」と云う、
頭も心もイカレちまった、愚劣なトコロが有るそうですが。

ほら ほれ「冷凍餃子」の中国外務省の報道官をご覧なさいな。
奴の「めがね&二重あごの中華豚!」 今の[中共]そのものの擬態と思いませんか?

信長は「人生五十年」と詠い、ワシはとっくに過ぎました。
貴女のHPにお邪魔している書き込みも、
バブッていた頃の銀座の記憶です。
もう~「思いの丈」で、電池の切れる!まで悪口云うもんね。

2008-03-27 11:32 from よろ〜よれオジサン

★よろ〜よれオジサンさん
たしかに遊び心満載の建物ですね。

昭和通りを越えたひっそりとしたこの辺りも、
銀座という住所がついているのがいいですね。

バブルの頃の銀座がどんなだったか
見てみたいものですね。
私は洋服の値段が1ケタ違うので
びっくりしたことを覚えています。




2008-03-29 08:54 from Kisako | Edit

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/1307-7354cfd1

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。