志の輔らくごのチケットがない~~~(>_<) - ゆる~り、ゆるゆると~

志の輔らくごのチケットがない~~~(>_<)

1月22日は待ちに待った志の輔らくごin PARCO 2008 の日。
すっごく楽しみにしてたんだよね~。

志の輔らくご


前日、チケットをかばんに入れようとしたとき、

あれーっ、チケットがないっ、ないっ、ないっ!!!

おかしいなあ。1月6日まではあったのに。
何度探してもない


あぅーっ、きっとこれは捨てちゃったんだ(>_<)
どうしよう!


チケットっていかなる場合も再発行しませんってあるよね。

えーっ!、この志の輔らくごin PARCOは、昨年、取れなかったチケットなのだ。
今回こそ、なんとしても行きたいと思った私は、落語好きの友人に
「チケット取りで協力しあいましょう!」
と呼びかけ、多めに申し込んでもらって、取れた人が取れなかった人にまわしてもらう
約束まで取り付け、気合入れてゲットしてチケットなの。

なのに、なくしちゃうなんて~(>_<)

当日、PARCO劇場に問い合わせてみました。





わーい(^^)

なんとかなりましたよ。

以下、手続き

1)チケットの入手先を聞かれる 今回はイープラス
2)イープラスのサポート用TELを教えてくれるので、そちらで発券証明書を発行して
 もらうように依頼する。
 今回、時間がなかったので、直接PARCO劇場へFAXしてもらう。
3)劇場へ行ったら、受付カウンタで手続き、身分証明書が必要。
4)その席が、開演直前で空席だったら、入れてもらえます。
 ただし、直前まで入れない。

※イープラスの購入履歴のページをプリントしていっても、発券証明書のかわりとは
 ならない。発券証明書が間に合わない場合は、チケット代金を払って入場し、
 入手でき次第、劇場に送付。確認ができると、代金が戻ってくるそうです。

志の輔らくご


ざっと調べたところ、宝塚、劇団四季、シアターコクーン、帝劇、日生劇場は
チケット救済措置があるようです。
広い会場だったらだめなのかもしれませんね。

とにかく、劇場に問い合わせてみましょう!
劇場や公演により、手続きも異なるので、よく確認してください。

で、志の輔らくご

素晴らしかった~。聴けてよかった~。

特に、2月から公開の映画の原作となった『歓喜の歌』
落語でほろりとなったの初めてです。

志の輔さんはすごいね。

この公演に行けてよかったと、何度も思いました。

来年ももちろん行きたい。

チケットは大事に保管しましょうね!
心臓に悪い(^^;;

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

それは焦りますねぇ!
でもちゃんと救済してくれるんですね。
私もいざという時のために覚えておこう♪

2008-01-24 02:25 from ケイト | Edit

わー

公演見られてよかったね!
なんかそういうときってパニックになっちゃうけど、
ちゃんと冷静に手続きしてるKisakoさんかっこいい~☆

でも心臓は大切にねっ♪(笑)

2008-01-24 10:26 from あな | Edit

それはそれは善うございました。
さすがにダフ屋じゃ、そうはイカの○タマですもんね。

そうそう「志ん輔」って手も有りますよ。
古典落語に精進している、今は亡き志ん朝の弟子です。
その昔、NHK「お母さんといっしょ」の工作の時に、
髪の毛真ん中で分けた丸眼鏡のお兄さんでお馴染みですよね。
ここ数年は同番組「ノッポさん」のバッタの歌も話題になったし、
皆さんご活躍でなにより。

師匠の談志、NHKラジオ「新・話の泉」では久し振りに泳ぎよさそうですね。
余談ですが、立川「しらく」は、談志の口まねから早く抜け出さないと、
アカンなあ~溺れるよ。

2008-01-24 16:40 from よろ〜よれオジサン

★ケイトさん
なくさなくても、忘れてくる人もいるみたいで
座席がわかっていれば、なんとかなることも
あるようです。

★あなさん
いやー、焦ったけど、ちょっとネット検索
したら、なんとかなりそうな感じだった
んで、当日はわりと落ち着いてできました。

でも、イープラスがなかなかつながんない
ので、当日ばたばたするのはきついですー(^^;;

★よろ〜よれオジサン さん

落語もお詳しいんですね。
志ん輔さんの『お母さんといっしょ』見てました。
親としてですが。。。
すごくいいお兄さんでしたよね。

2008-01-25 08:09 from Kisako | Edit

おはようございます。

30日まで、上野・鈴本演芸場で「志ん輔」が夜の部の責任者(トリ)を勤めています。
髪の毛を極短く刈って、善い面構え(つらがまえ)の色男になっていますから、必聴です!
…なおHPに特典が有ります(内緒)

そうそう…(草々:NHK「ちりとてちん」の木村クン ん?)
このブログにピッタリの噺家「柳家喜多八(きたはち)」も高座に乗っていますよ。
そうですね…キャラは「虚弱体質のお坊ちゃん」風で、
何でも目白の有名大学!を出て、小三治の弟子になった、
総じて「ゆる~り ゆるゆると~」流れるお方ですよ。

そして、同門下で「三三(さんざ)」と云うのが今流行りのようです。
爆笑問題のスルメに似た方に似ています!?

話芸はやっぱり「ライブ」がキモですね~

2008-01-25 09:37 from よろ〜よれオジサン

★よろ〜よれオジサン さん
情報ありがとうございます。
30日までだと行けるかわからないのですが、
機会を見つけて、「志ん輔」さんもいずれ!

ちりとてちん、ときどき見ます。
笑っちゃいますよね。

ライブに行くと、みんなで一緒に大きな声で
笑えるのが気持ちいいですね。

2008-01-26 23:08 from Kisako | Edit

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/1214-2de7561d

志の輔らくご in PARCO 2008

志の輔らくご in PARCO 2008 2008年1月26日(土)会場:渋谷パ...

2008-02-17 16:28 | from らくごのパッチBLOG

志の輔らくご in PARCO 2008

志の輔らくご in PARCO 2008 2008年1月26日(土)会場:渋谷パ...

2009-09-23 21:13 | from らくごのパッチBLOG

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~