銀座最古のバー、ボルドー - ゆる~り、ゆるゆると~

銀座最古のバー、ボルドー

銀座の古い建物を見る会。

今回は、8丁目のBar ボルドー
隣の高いビルにはさまれてユニークな建物が。
1927年(昭和2年)施工 設計は奥田健次氏 木造2階建て

戦前からあるんですね。
2階建てというだけで、歴史ある建物ということがわかります。

これは先週の写真ですが、夏に取ると外側を覆っている植物は緑なんでしょうか。
中は吹き抜けになってて、アンティークなインテリアがあるようです。

数年前までは会員制で、今も格式高くて、紳士と一緒でないと女性は入れない
そうですし、服装によっては断られるらしい。。。

私はお酒ほとんど飲めないし、バーのような暗い店内は苦手なので、外から見るだけですね。

ボルドー

ボルドー

ボルドー

ボルドー

ボルドー

ボルドー

記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

コメント
非公開コメント

わあ~ ワシ初めて知りました!
もしかして日活のワダ・コージに関係なかったかな?

近くのワインケラー・サワには、30年くらい前に何度か食事会で伺いました。
ドイツワインの品揃えが豊かで、石澤ママさんのもてなしが温かい、善きお店です。
そこでザリガニ(エクルビス)を初めて食べました(生臭さに閉口したん…)
ドイツワインの権威、古賀守さんとも知己を得ました。
「天皇の料理番」の息子!と云う、こーまんちきでヘンな奴も居ましたな~

銀座の古い店って、それなりの格式を持っているのですね。
いわゆる「矜持(きょうじ)」が有るって云いますか…
出来得れば「アド街」みたいな人は立ち入れない雰囲気が大切なんですよね。

「お店が客を選ぶ」&「お客が店を大事にする」ことで「良い店&善い客」が出来るんでしょうね。

前にお話した「蛙たち」の近くにも、「らどんな」のお雪さん?・「ギルビーA」の秀子ママ
そしてお隣り「クール」の古川さん…皆さん黄泉の河をお渡りになりましたが。

ほら、ずいぶん以前の事ですが、お勤めの若い女性をBG(今はOL)
…ビジネス・ガールって呼んでいたでしょ?
あれは外国では「一人でバーに出入りする、春をひさぐ女性(バー・ガール)」を意味するとかで、
代えられたいきさつだったかな?

勤め帰りの夜道を、煙草を喫いながら歩く若い女性と、犬の散歩の途中でよく出くわしますが、
なんとも…なんとも…

2008-01-20 21:56 from よろ〜よれオジサン

★よろ〜よれオジサンさん
ご存知なかったですか。
銀座の古い建物で調べるとよく出てきます。
よろ〜よれオジサンさんのような銀座の紳士に
お似合いですよ。

BGって知りませんでした。
私は、昔FG でした。
ファクトリー・ガール のことです。
工場に勤めてたんです。
まわりになあんにもないでかい工場。
銀座に勤めることになろうとは夢にも思い
ませんでした。

2008-01-20 23:49 from Kisako | Edit

おはようございます。

銀座って「程の良さ」が魅力なんだと思います。
そして「FG」って、初耳です!勉強になりますっちゃ。

ところで「YG」って、知っていますか?
グンゼの衣料品ではないんですよ…ね~
読売虚人軍でもないし…
そうです、正解は「ヨレ爺」でした!

週初めからスマンです、はい。
さあ、頑張って仕事! 仕事! ?

2008-01-21 09:39 from よろ〜よれオジサン

★よろ〜よれオジサン さん
FGって、一般的な用語でないと思います。
都会のオフィスで仕事できない女子が自嘲気味に
自分たちのことをそう呼んでたんです。

最近は、略語でもなんのことか
よくわかりませんね!

2008-01-22 07:55 from Kisako | Edit

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/1207-96bd5ace

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~