山下洋輔 ニューカルテット ヴァレンタイン LIVE - ゆる~り、ゆるゆると~

山下洋輔 ニューカルテット ヴァレンタイン LIVE

昨日に引き続き、今日もライブです♪

山下洋輔 ニューカルテット ヴァレンタイン LIVE
於:エコルマホール(狛江)

山下洋輔 ニューカルテット ヴァレンタイン LIVE


エコルマホールは狛江駅の目の前で、新しくて素晴らしいホールです♪
Kisako母は、このエコルマホールの会員になっています。
ここのコンサートは自治体から補助が出ているのか、一流の人が
通常のコンサートの半額~6割程度のチケット代で聴けるのです。

今日の公演もあの山下洋輔がなんと3150円ですよ。

なのでよく利用するし、知らない人でもエコルマなら
行ってみようかなという気になるので、いろんな音楽を聴く機会に
恵まれます♪

それで、山下さんですが、今まで3回行ったのかな?
ソロ1回と、オペラシティでのニューイヤーコンサートが2回、
これは、金管楽器や弦楽器とのコラボレーションでした。

今日のような、ピアノ、ベース、アルトサックス、ドラムスという
構成で山下洋輔を聴くのは初めてです。

席は4列目で、やや左より、山下さんの演奏がばっちり見える良席です!
山下さんのピアノってすごい。あの手の動きは独特だと思います。
なんか鍵盤に殴りつけるような、すごく力のあるピアノという感じです。


山下さんのジャズは、時として不協和音みたいな音を多く使ったり、
難解に聴こえることもあったのですが、今日はわりとオーソドックスな
ジャズの形でまたとても迫力があって楽しかったです。

一緒にセッションしているのが、
 ベース     柳原  旭  22歳
 アルトサックス 米田  裕也 22歳
 ドラムス    小笠原 拓海 20歳

という若い人たちです。小笠原くんは学生だそうです!

まだ、人前というのに慣れていないような感じでしたが、演奏の腕は
確かでした。

山下さんはすごいな。こういう若い人たちとも組んでやるのだから。
音楽って才能があれば年齢差を越えて、対等に向き合えるところが
いいですね。

ジャズのスタンダードからオリジナルまで、米田さんの作曲した曲も
演奏してくれました。アンコールのスタンダード「枯葉」は最高!

山下さんの中では今日の演奏が一番好きですね!
私がカルテットやトリオという構成が一番耳になじむのかしら。

2日連続ですごい感動をもらってしまって、ちょっともったいないですね。


記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/120-6b5640dd

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~