イッセー尾形・太宰治を読む!書く!創る! - ゆる~り、ゆるゆると~

イッセー尾形・太宰治を読む!書く!創る!

今日は、イッセー尾形の舞台
【イッセー尾形・太宰治を読む!書く!創る!】

を観てきました。

於:THEATRE1010 (北千住)

今年初めての舞台ですね。

私はイッセーさんを初めて観たのが、

【イッセー尾形・夏目漱石を読む!書く!創る!】

だったので、シリーズとして観ておくべきかなと!

今回、イッセー尾形のHPでチケット買ったのですが、
予約番号がメールされてきて、

チケット発送しません。現地清算です。
適当な紙に書いて、受付で見せてください。
では、会場でお会いしましょう。


とのことでした。こういうパターンは初めてですけど、
シンプルでいいですね(^^)v


漱石はスイスの学生さんと一緒にやった実験的舞台でしたが、
今回の太宰は、舞台はイッセーさん1人で、幕間の衣装替えの
ときに、舞台の脇にいる15人ほどの楽団が演奏したり、
何か叫んだりしていました。
基本的には、一人舞台でイッセーさんが何人かの人物を
演じる形式です。

今日も、人物描写が上手なので客席はくすくす笑いの渦に
包まれていました。面白かったんだけど、私にはどのあたりが
「太宰」なのかよくわからなかったです(^^;;

私が太宰治をよく知らないという点もありますが、
よく知っている人でも、どう表現されていたのかわかったのかな?

でも、なかなか楽しかったです



前もって、公演の案内のはがきが送られて来て、そこに
北千住にはおいしい立ち食いの串かつ屋さんがあるとあったのですが、
ネットで調べたところ、関西風串揚げの天七というお店だと思います。
B級グルマーだったら、要チェックのお店のようです。
ちょっと興味があるけど、行く機会あるかなあ。。。。


記事が役にたったら、クリックしてもらうと嬉しいです!
       
人気ブログランキングへ

トラックバック

http://kisako3.blog33.fc2.com/tb.php/112-3b6b700f

Copyright © ゆる~り、ゆるゆると~ All Rights Reserved.
Material by Chemical Garden+ IMG BOX!~写真素材集~